家計表を提出する必要があります

自己破産申立書の報告書(陳述書)には家計表(家計収支表)を作成して添付する必要があります

自己破産とは、「支払不能の状態」であることを裁判所に認めてもらう手続きです。
そしてその判断材料の基盤となるのが財産や仕事状況また年齢や収入、家族関係などの個人情報です。
“家計表を提出する必要があります” の詳細は »

自己破産の予納金の種類について

引継予納金が必要となるのは管財事件の場合だけで、同時廃止事件の場合には不要です。

自己破産の手続を行う場合申立てをした人は裁判所に一定の金額のお金を支払わなければなりません。
これを「予納金」といいます。
“自己破産の予納金の種類について” の詳細は »

サプリメントを飲み始めました

すっぽんを食べたらお肌がぷるぷるになるという話は聞いたことがあったので気になっていました。

最近すっぽんのサプリメントを飲み始めました。
きっかけは、何だか疲れやすくすっきりしない日が続くので何かいいものはないかな~と探していたところ、
口コミがよかったので試してみようと思い購入しました。
“サプリメントを飲み始めました” の詳細は »

任意売却と競売の違いについて

競売になった物件は裁判所に委嘱された不動産鑑定士が、物件を査定して最低売却価格を決めます。

不動産の任意売却と競売の違いについてみてみましょう。
任意売却のメリットとしては手持ち金の持ち出しが一切ないことです。
“任意売却と競売の違いについて” の詳細は »

自己破産した後でも過払い金返還請求はできますか

過払状態であることを知りながらあえて債務があるものとして申し立てた等の場合には 破産後の請求が権利濫用または信義則違反として否定される場合があります。

破産者の借入の中に過払い金があった場合について考えてみます。
自己破産を申し立てる場合、破産時に破産管財人により回収されていなければ原則としてできます。
“自己破産した後でも過払い金返還請求はできますか” の詳細は »

« 過去の記事
最新の記事 »
 

相談は無料の自己破産の専門家です

言葉のイメージが強くて、自己破産はこわいとおもわれがちです。とはいえ、きちんと仕組みと制度の目的を理解すれば、
生活の再スタートをしやすくなります。