おもしろい折り紙をみつけました

先日近くのスーパーの文具売り場を見ていたらおもしろい折り紙を見つけました。
それはお寿司とケーキができる折り紙です。

それぞれ別々に販売されているのですが、私はお寿司とケーキの両方購入しました。
私は折り紙を折るのが好きでときどき供と一緒に折ることもあるのですが、この折り紙は一枚に一色でなく、指示通り折るときちんとお寿司とケーキが出来上がるようにあらかじめ印刷されているのです。
お寿司の方にはお茶の入った湯飲みやすし桶、お皿に箸もついていてすし桶に入れると本物のお寿司のようになります。
ケーキの方はいちごのショートケーキやタルト、マカロンやシュークリーム、トリュフチョコがあります。
ティッシュペーパーを丸めて中に入れると本物の生クリームみたいなおいしそうなマカロンやシュークリームになります。
さらにケーキの上の飾りのいちごやベリー、ミントの葉も作れるようになっています。
これはかなり細かい作業ですが、作り甲斐がありました。
はじめは子どもと一緒に折ってみようと思いましたが、子供には少し難しく私一人であっという間に全部折ってしまいました。
その後文具売り場に行ってみましたがまだ新しいのは出てないようで、次はどんなのが出てくるか楽しみにしています。

«
 

相談は無料の自己破産の専門家です

言葉のイメージが強くて、自己破産はこわいとおもわれがちです。とはいえ、きちんと仕組みと制度の目的を理解すれば、
生活の再スタートをしやすくなります。