セルフレジを使ってみました。

建替えして新しくオープンしたスーパーの食品売り場にセルフレジが設置されました。
「セルフレジがあるな~」と思っていましたが一人きりでやる勇気がありませんでした。

子供と一緒に買い物に行った際に「やってみたい」というので初めてセルフレジをやってみました。
初めは大丈夫かな~と心配でしたが、結構簡単にできました。
子供は楽しそうに商品についているバーコードを見つけどんどんバーコードリーダーに通していきます。
やってみると意外と簡単で面白いのです。
昨日子供と一緒にお買い物に行ったらまたセルフレジをやりたいと言い出しました。
こどもはレジの下に置いてある子供用の踏み台を自分で出してきてバーコードリーダーの前に立ちやる気満々です。
私も商品を子供に渡していきスムーズに進んでいくはずでした。
しかし途中で子供が適当にマイバッグに読み取り後の商品を入れたため、袋があっという間にいっぱいになり入りきらなくなりました。
「これじゃ入らないよ~」とマイバッグを持ちあげたのが悪かったようでレジから「マイバッグから手を放してください」と言われてしまいました。
さらに読み取った後の商品をマイバッグからカゴに戻してしまったりとトラブルが発生してあわててしまいました。
近くに定員さんもいたのでなんとかその場はしのげました。
子供と一緒だと子供のせいにしてトラブルも回避できますが一人の時は何だか恥ずかしいので今後も子供と一緒の時だけセルフレジを使おうと思いました。

«
»
 

相談は無料の自己破産の専門家です

言葉のイメージが強くて、自己破産はこわいとおもわれがちです。とはいえ、きちんと仕組みと制度の目的を理解すれば、
生活の再スタートをしやすくなります。