ハロウィンのパレードに参加しました

子供が通う園のお友達のお母さんからハロウィンのパレードに参加しようと誘われました。
ハロウィンのパレードには興味はありましたがなかなかきっかけがなかったので今回のお誘いでやる気が出てきました。

子供は緑色が好きなので「ティンカーベルがいい」とすぐに衣装は決まりました。
ネットで調べると裁縫が苦手な私でも簡単にできる衣装がいろいろ出てきました。
黄色と緑色のチュールレースを購入し緑のリボンに結び付けて簡単に衣装はできました。
羽はネットで購入し靴も緑のフェルトにポンポンをつけて靴にかぶせればそれっぽくなりました。
いよいよ当日、会場にはいろんな仮装の子供たちが集まりました。
パレードの出発時間直前にアコーディオンやクラリネットなど楽器を演奏してくれる人も仮装して現れました。
うちの子供は列の一番前にお友達と手をつないで歩きだしました。
パレードは地下のショッピング街でした。
すれ違う人やお店の人たちに手を振りながら、途中お菓子をもらって元気に歩きました。
私も子供のそばを一緒に歩きました。(仮装はしてませんが)
約40分歩いたところでパレードのゴールに到着し、みんなで写真を撮って終了しました。
子供も楽しかったようでお友達と一緒にいい笑顔で写真が取れました。
私も楽しかったので来年はもっと衣装を入念に準備して参加したいと思いました。

«
»
 

相談は無料の自己破産の専門家です

言葉のイメージが強くて、自己破産はこわいとおもわれがちです。とはいえ、きちんと仕組みと制度の目的を理解すれば、
生活の再スタートをしやすくなります。