アーカイブ: 2016年9月

家計表を提出する必要があります

自己破産申立書の報告書(陳述書)には家計表(家計収支表)を作成して添付する必要があります

自己破産とは、「支払不能の状態」であることを裁判所に認めてもらう手続きです。
そしてその判断材料の基盤となるのが財産や仕事状況また年齢や収入、家族関係などの個人情報です。
“家計表を提出する必要があります” の詳細は »

相談は無料の自己破産の専門家です

言葉のイメージが強くて、自己破産はこわいとおもわれがちです。とはいえ、きちんと仕組みと制度の目的を理解すれば、
生活の再スタートをしやすくなります。